日本ダイエット健康協会
認定インストラクター
幅ナイスデイです\(^o^)/


今日はHYの仲宗根泉さんが
ライザップに挑戦する動画を
見てました!


彼女は3ヶ月間で

体重:−10.4キロ
体脂肪率:−6.5%

という結果に、、、


素敵です\(^o^)/



とにかく彼女は運動嫌いとの
ことだったのですが、


トレーニングに関しては

1週間に2回50分ずつ

ということで、

「まあ出来ないことはない」

と感じたみたいで
一生懸命トレーニングに
励んでいらっしゃいました!


ダイエットをするには
きつ〜いトレーニングを
する必要はなくて、

効率よく必要な筋肉を鍛えていけば
十分痩せられるということですね。


ちなみにカラダで大きな筋肉といえば
胸、背中、太ももの3箇所なので、

ライザップでもこの3カ所を
トレーニングすることが
多いみたいです(o^^o)



また食事指導も
ライザップでは行っていて、
毎日トレーナーに写メで報告。


それに対してフィードバックを
もらう流れになっています。



僕も教える立場になって思うのですが、
これって本当に大切なんですよね〜


なんでかって言うと
写メを送ることで、

「意識がダイエットに向くから」

です。


これって思いのほか大きいです!


やっぱりダイエットに
意識が向いてると、

普段の食事はもちろんですけど
行動にも変化が出ますからね〜


ちょっと歩こうかな、とか
お菓子が目の前にあっても
「褒めてもらうために我慢しよう」
ってなったり(笑)



そして食事指導を受けたり
トレーニングを重ねていく中で、

カラダが変わると同時に
ココロも変わっていく感じです。



やっぱり成果が出ると
どんどん楽しくなってきて、

あとは

「自分でもやれば出来る」

って自信にもなりますからね!



そして彼女が最後に言っていた
言葉がとても印象的でして、

それは、


「最後はトレーナーの人を
裏切れないって気持ちになった」

っていう言葉です。



とにかくここまで続けて来れたのは
トレーナーの方のお陰だ!と。


いや〜しびれました!


僕もそういった
信頼されるダイエットトレーナーに
なりたいな!と、、、、、


やっぱりダイエットを
トレーナーに見てもらうとしても

どうしても「相性」はあります。



出来てないときに
叱ってくれるのが好きな人もいれば、

逆に褒められて伸びるタイプとか
さまざまです。



だからこそ
そういう部分も含めて、

「愛されるダイエットトレーナー」

を目指したいと思いました!



僕もまだまだ
人間力を磨きたいと思います。



そんな訳で
引き続きダイエット、

楽しんでいきましょう\(^o^)/



日本ダイエット健康協会
認定インストラクター

幅ナイスデイ