「ダイエット中、マヨネーズを食しても大丈夫?」


こんにちは、

日本ダイエット健康協会
認定インストラクターの
幅ナイスデイです!



今日は、

「ダイエット中に
マヨネーズを食して大丈夫か?」

についてお話したいと思います。



マヨネーズの原材料は何か?






そもそもマヨネーズの
原材料は何かというと、

「卵、油、酢」

の3つがメインになります。


卵は良質なたんぱく質であり
必須アミノ酸を含むので、
ダイエット中は積極的に
取り入れたい食物です。


また油は大豆や菜種などの
植物性のもの(オメガ6やオメガ9)
が使われることが多く、大量摂取でなければ
問題ないと考えられます。


また酢はりんご酢と大麦から作った
モルト酢が主成分なので、
こちらもダイエットの観点では
摂取しても問題ないと考えられます。




マヨネーズの糖質量は?





そして気になる糖質量ですが、
仮に450gのマヨネーズを1本丸のみしたとしても
糖質はたった3gしか含まれていません。

GI値(低いほど血糖値があがりづらい)
をみても30前後とかなり低く、
太りづらいと言えます。

ということで糖質の観点でに
食事でマヨネーズを摂取したとしても
とくに影響がない!と言えます。



もしさらに健康にこだわるなら・・・


昨今の健康ブームで
手作りでマヨネーズを作る人も出てきました。


例えば
芸能人でいうと工藤静香さん。





工藤静香さんは
(卵に)
オリゴ糖、リンゴ酢、オリーブオイルを混ぜて
オリジナルマヨネーズを作るそうです。


オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサになり
腸内環境を整えてくれる役割があります。

リンゴ酢は体内の中性脂肪と結びついて
中和してくれるので、体脂肪が付きにくくなります。

さらにオリーブオイルに含まれる「オレイン酸」は
血中コレステロールを減少させてくれる役割があります。


ということで
ただ痩せるだけでなく健康も意識していくときには
工藤静香さんのように、

オリゴ糖、リンゴ酢、オリーブオイルを混ぜて
オリジナルマヨネーズを作ってみても
いいのではないかと思います!


まとめ





まとめると、

「ダイエット中、マヨネーズを食しても大丈夫か?」

については、


糖質量が少ないので食しても大丈夫!
さらに健康を意識するなら、工藤静香さんのように
オリゴ糖、リンゴ酢、オリーブオイルを混ぜて
オリジナルマヨネーズを作ってみてもいいのでは?


という結論になります。
ぜひ参考にしてみてくださいね!


それではこれからも
ダイエット思い切り
楽しみながら取り組んでいきましょう!!


日本ダイエット健康協会
認定インストラクター
幅ナイスデイ