幅ナイスデイです!


ダイエットを行うときには
食事や運動も気にかけて欲しいですが、
ぜひ「睡眠」も気にかけて欲しいところです。


なぜなら、

いい睡眠を取ることで
成長ホルモンがたくさん分泌されます。

すると細胞の修復作業が活性化し、
その過程で体脂肪の燃焼が進むからです。


つまりいい睡眠を取ることで
脂肪減少に繋げることが出来るのです。



そこでオススメしたいのは、

「寝る前1時間くらいに
生はちみつを大さじ一杯摂取する」こと


生はちみつとは
加熱処理や人工的に糖分を
加えていないものです。

成分表や表記を見て、選ぶようにします。



ちなみに生はちみつを摂取すると
肝臓に糖が蓄えられ、
そのまま脳に送り込まれます。

これが成長ホルモンの
分泌を促す!という流れです。



ちなみに生はちみつには
ビタミンB群もたくさん含まれていて、
「美肌効果」もあります。



食べ方ですが、

そのままスプーンにすくって
口に含んでも良いですし

無糖のヨーグルトにかけて
食べるのもいいですね!


また睡眠の一番のベストは
22時〜2時の4時間のゴールデンタイム、

この時間には出来れば
睡眠に入っていたいとことです。



生はちみつは痩せ薬と
言われてる国もあるようなので、

「寝る一時間前の生はちみつ」

お試しいただけたらと思います!!


ダイエット効果を期待できるだけじゃなく、
深い睡眠に入れるのでオススメですよ!!



日本ダイエット健康協会
認定インストラクター

幅ナイスデイ