こんにちは、日本ダイエット健康協会の認定インストラクター幅ナイスデイです。今日は「ココナッツオイルダイエットを加速させる2つのポイントとは?」というテーマでお話したいと思います。

はじめに

ココナッツオイルダイエットは「1日に3回程度、サラダやコーヒーに入れて飲む」というシンプルな方法になります。即効性があるというわけではありませんが、便秘解消効果であったり美肌効果もあるので、女性に人気があります。とくに海外セレブの間で数年前に流行していて、それが日本に上陸してきた形です。最近では芸能人のローラさんやモデルが愛用しているものとして有名です。(とくに便秘体質の人ほどその効果は高いようです)

※ココナッツオイルダイエットに使うココナッツオイルは、かならず「ヴァージンココナッツオイル」をセレクトします。ただの「ココナッツオイル」と「ヴァージンココナッツオイル」は別物になりますので注意が必要です。


ココナッツオイルダイエットを加速させる2つの方法

ポイント1、糖質制限を同時に行う

ココナッツオイルダイエットを行うときには糖質制限を同時に行うのがオススメです。なぜかというと糖質制限を行うことで血糖値が低い状態を維持すると体内でエネルギー不足を起こし、体脂肪がケトン体に形を変えてエネルギー利用されはじめます。ココナッツオイルに含まれている中鎖脂肪酸はこのケトン体の生成を促すので、脂肪をどんどん減らしていくことができるわけです。具体的には、食事のときにご飯やパン、パスタなど糖質がたくさん含まれているものを減らしたり(または抜く)、これまた糖質が含まれているケーキやスイーツなどの甘いものを控えるようにします。また砂糖が含まれているジュースを飲む習慣があるときには、それを水やお茶、ブラックコーヒーに変えるようにします。このように糖質制限を行うことで、ココナッツオイルダイエットの成果をあげることができます。


ポイント2、有酸素運動も併用する



(血糖値が低い状態で)ココナッツオイルを摂取すると、脂肪が形を変えてケトン体の生成が促されます。この状態で有酸素運動をすることでケトン体がエネルギー利用されるので、また脂肪に戻ってしまうことを防ぐことができます。もちろん日常生活を行っているだけでも効果はあるのですが、同時に有酸素運動をしたほうが脂肪減少のスピードは早まるのではないかと思います。どちらかというと激しい運動よりかはジワっと汗が出るようなウォーキングくらいの軽い運動のほうが効果は高い印象です。参考にしてみてください。


おわりに

ということで今回は「ココナッツオイルダイエットを加速させる2つのポイントとは?」というテーマでお話しました。もちろんココナッツオイルを摂取するだけでも多少なりとも効果はあると思いますが、今日紹介した2つのことを意識すると、よりココナッツオイルダイエットの成果を加速させることができるかと思います。便秘体質であったり停滞期の人にも効果がありますので、ぜひココナッツオイルを愛用してダイエット成功に近づいてもらえたらと思います。