こんにちは、幅ナイスデイです!


ダイエットに取り組んでて多いのが、
「つい食べてしまう」という行為です。


これについて自分を責めすぎると
ストレスに繋がってしまい
暴飲暴食を招いてしまうことになるので
あまり責めない方がいいですが、

できる限りこの
「つい食べてしまう」というのは
避けたいところではあります。



そこで今日は
「つい食べ過ぎてしまう理由」
を考えてみたいと思います。


もちろんつい食べ過ぎてしまう
理由はいろいろある訳ですが、

そのうちの1つは、

「自分との約束を守れていない」

というところに行き着くと思います。



そこで対策としては、
「自分との約束を守る」
という習慣を身につけるようにします。



ダイエットを教えてても

「自分との約束を守れてる人」
は結果がすぐ出るのに対して、

「自分との約束を守れていない人」
は中々結果が出ないことが多いです。



じゃあどうやって
自分との約束を守る習慣を
身につければ良いかというと、

「1日に1つ自分との約束を守る」

ことから始めていきます。



これは自信をつけることが目的なので
まずは簡単な約束で大丈夫です。


ポイントとしては
「他の人の影響を受けずに
割と簡単に約束を守れるもの」
ですかね!



例えば、

朝にストレッチを5分間する
夕食は糖質を食べない
20分のジョギングをする

など他人が絡まない
自分だけで完結するものが良いです。



約束が決まったらとにかくその日は
その自分との1つの約束を
守ることに全力を注ぎます。


そしてその約束を守ることができたら、
「思い切り自分を褒める」ようにします。


ガッツポーズをして、
「やったー!出来たー!!!」
とハイジャンプするくらいが良いですね笑



こうすると脳みそは心地よさを感じて
またやろうと思うと同時に、

「自分との約束を守る習慣」

が身についていきます!!



これが出来るようになったら
あとは規模を大きくするだけなので、

とりあえずまずは、

「1日1つ自分との約束を守る」

ことに集中してみてください!!!



ダイエット成功を
心から応援していますね\(^o^)/



日本ダイエット健康協会
認定インストラクター

幅ナイスデイ