日本ダイエット健康協会
認定インストラクター
幅ナイスデイです\(^o^)/


先日スマホで情報収集してると、
「薄着になると気になる部位」
のランキングが掲載されてました。

※20〜40代の女性500人が対象


その中で堂々の1位だったのが、

「お腹」

です!!


(ちなみに2位は二の腕、
3位は太ももという結果でした)


やはりお腹というのはポッコリ
出てると気になる部位ですよね〜



ということで、今日は、

「日常生活の中で1日2分で
簡単にできるお腹痩せの方法」

を紹介したいと思います。



その前にまずは、

「お腹がポッコリと出てしまう原因」

を理解しておいて欲しいのですが、


考えられるの原因は、

「お腹に脂肪がついている」
(カラダ全体についてることが多い)
「宿便が溜まっている」など

です。



ただとても見落としがちな
ポッコリお腹になる原因があって、

それは、

「内臓が下に落ちてしまっている」

ことです。



内臓が落ちてしまっていると

いくら脂肪を落としたり
宿便を減らしたとしても

ポッコリお腹は残ってしまいます。



そこで

「落ちた内臓を元の位置に戻す」

ことがまず何より
やるべきことになります。



方法としては
「ドローイン」という方法を使います。


お腹周りに
腹横筋というベルトを巻き、

強制的に内臓を元の位置に
戻す!イメージです。




まず息を思い切り吐き、
お腹を引っ込めます。

そしてしばらく呼吸を続けて
お腹をどんどん引っ込めていきます。


極限までお腹を引っ込めたら
「そのまま2分間」
お腹を引っ込めた状態をキープします。



このときのポイントとしては、

お尻をキュッと締め
丹田(おヘソの5センチ下の部分)
を極限まで入れるイメージを持つ

ことです。



慣れないとかなり
キツく感じられるかと思いますが、

次第に腹横筋が鍛えられて
その状態をキープできるようになります。



これを朝と夜の2回、
2分間ずつ行うようにします!


また暇を見つけては
ドローインを行うようにします。



すると次第に腹横筋がついて
ドローインをしていることが
辛くなくなってきます。


こうなればしめたものです!!




また究極的な目標をいうと、

ドローインをしたまま
日々の生活をし続ける!!

ということです。



そうすることで
内臓が下に落ちることなく
つまりポッコリお腹になることなく
スタイルをキープ出来るようになります。


ぜひ参考にしてみてください!!!



日本ダイエット健康協会
認定インストラクター
幅ナイスデイ