こんにちは、日本ダイエット健康協会の認定インストラクター幅ナイスデイです。今日は「夜バナナダイエットに取り組む4つのメリットとは?」というテーマでお話したいと思います。

はじめに


たくさんにダイエットに取り組んできたものの、思うように成果が出なかったり、挫折を繰り返したりしている人は多い印象です。厳しい食事制限をしていたり、激しい運動をしたりだと、一時期は持つかもしれませんがずっと続けるのは難しく、身体を壊してしまったり、そのときは痩せたとしてもリバウンドしてしまったり、このような極端な方法は避けた方が賢明です。そこで今日は「夜バナナダイエット」を紹介したいと思います。極端な方法ではないので手軽に続けることが出来ますよ!


夜バナナダイエットとは?



一時期流行った朝バナナダイエット!朝にバナナとお水を飲むだけで痩せる、という手軽さから大流行しました。ただ今回紹介するのは朝にバナナを食べるのではなく、バナナを食べる時間は夜になります。なぜ夜かというと、いまの日本人は夜に食事をすることが多くなっているので、その夜の食事に直接アプローチしたいため、です。

ちなみに方法としては「食事の前にバナナ1本とお水を口にするだけ」です。できれば食事の30分前にバナナとお水を口にしたいところです。朝バナナダイエットの時間が夜になったバージョンですね。

それではこの食べ方をすることでの3つのメリットがありますので、それを見ていくことにしましょう!


メリット1、ムダ食いを減らすことが出来る



バナナに含まれる糖質や食物繊維が満腹中枢を刺激してくれます。満腹状態から夜の食事をスタートするがゆえに、夜の食事量を減らすことが出来ます。厳密にいうと減らすというよりかは、ムダ食いを防げるイメージですかね。一言でいうとバナナは「腹持ちがよくて満腹感を得られやすい」ので、事前に食べておくことでの効果は大きいです。またバナナの甘みによってつい手が伸びていたチョコレートやパフェへの欲求がなくなる場合もあるようです。このようなことからどうしても無駄食いをやめられないときには、とくに有効です!


メリット2、美肌効果ありでプルプルお肌を実現!



バナナを継続的に食べていると、肌の弾力や水分量、そして油分量が改善した!という実験結果があるそうです。またバナナにはオリゴ糖が含まれているので整腸作用があって、ニキビとか吹き出物とかが出来にくくなります。ですのでダイエットにありがちな肌のカサカサであったり肌荒れがしづらくなるので、プルプルなお肌を実現することが出来ます。


メリット3、便秘が解消し、むくみも改善



バナナは豊富な食物繊維を含んでいるので、便秘解消にも効果があります。この結果としてウエストがシュっとなる場合もあります。またバナナにはカリウムがたくさん入っているので、余計な水分を身体から抜いてくれる働きがあります。この結果、むくみを改善することができます。


メリット4、快感物質「セロトニン」でハッピーに!



セロトニンというのは快感物質として有名ですが、このセロトニン材料になるのがトリプトファンというアミノ酸です。バナナにはトリプトファンがたくさん含まれているので、快感物質「セロトニン」が生成されやすくなります。ダイエットの天敵といえばストレスな訳ですが、夜バナナダイエットはこのストレス対策も同時に行うことができる画期的な方法です


おわりに

ということで今回は「夜バナナダイエットに取り組む4つのメリットとは?」というテーマでお話してきました。バナナはダイエットのときも重宝されますし、スポーツ選手も試合の前に食べたりなど、いろいろと万能な働きをする食べ物です。またバナナがキライという声もほとんど聞いたことがありませんし、手軽に手に入れることもできます。

そんなこともありますので、ぜひ夜バナナダイエット、試してみてもらえたらと思います。「夜ご飯の前にバナナ1本と水を飲む」だけでダイエット効果が出たり加速するのであれば、これほどいいものはないと思います!

ということで日本ダイエット健康協会の認定インストラクター幅ナイスデイがお届けしました。あなたのダイエット成功、心から願ってますね!