こんにちは、

日本ダイエット健康協会
認定インストラクター
幅ナイスデイです!


今回は、

「下半身痩せを成功させる!脚が太くなる3つの原因と対策!」

というテーマで
話をしていきたいと思います!



はじめに






誰もがあこがれる
ほっそりした脚・・・


ただその反面で
太ももやふくらはぎが太くて
悩みを抱えてる女性は多いような気がします。



そこで下半身痩せを成功させるためにも
脚が太くなってしまう原因を知り、

それぞれ対策をみていきましょう。



脚が太くなってしまう3つの原因と対策



その1、むくみが原因のとき



むくみが原因で
脚が太くなってしまうことがあります。

他の部位はそんなに太ってはいないのに
脚だけ太くなってしまっているパターンです。


1日中立ちっぱなしのときなど
脚がむくみやすい傾向にあります。
(夕方以降はとくに)


身体の水分は身体をグルっと巡って
最後は外に排出されますが、

ただ脚の筋肉量をが少なかったり
脚をあまり動かさなかったりすると
血行が悪くなってしまい、
脚に水が溜まってしまいます。


この場合は、
「むくみ解消」を目指していくといいです。

むくみを解消させるには
以下の記事も参考にしてみて下さい。

むくみを解消する食事とは?



その2、身体全体に脂肪が多いとき



カラダ全体に脂肪がついているパターンです。

脚だけ太いというよりも
全体的に脂肪がついていて、
必然的に脚も太くなっているパターンです。


この場合には
まず食事の見直しをして、
あとは基礎代謝をあげるために
運動(筋トレや有酸素運動)も
取り入れていくと効果的です。



その3、筋肉太りが原因のとき



「筋肉太り」というのは
かた太りのパターンです。
脂肪がついててプヨプヨする訳ではなく
つまむと硬い!のが特徴になります。

過去にスポーツをしていた人に
多いパターンです。


この場合は
筋肉が硬くなっていることが多いので、

「ストレッチが有効」です。

以下の記事を参考にして
筋肉をほぐすことを心掛けてみて下さい。


また運動を辞めたことで
皮下脂肪がついている可能性もあるので、

ストレッチとともに
食生活の見直しも同時に行いましょう。
(筋トレや有酸素運動も取り入れたい)



まとめ



ということで今回は、

下半身痩せを成功させる!
脚が太くなる3つの原因と対策!

というテーマでお話しました。



下半身痩せに成功すると
ファッションの幅も広がりますし、
見栄えもよくなり
自分に自信を持てるようになります。



ぜひ今回の記事を参考にして
スラっとした脚を
目指してみてくださいね!





それでは引き続き
ダイエットライフをエンジョイして
いきましょー!!!



日本ダイエット健康協会
認定インストラクター

幅ナイスデイ