幅ナイスデイです!

昨日はライブハウスで
スタッフとして働いている友人と
食事してきました。


で、そのとき会話の中で、

「バンドマンって食事を気にかけたり
走ったり筋トレとか、やっぱり人に見られるから
身体を気にかけてる人が多い」

っていう話をしました。


これを聞いて思ったのは
僕たちもダイエットに取り組むときは、

「人に見られる環境に身をおくと良い!」

ってことです。



やっぱり人って誰かに見られてこそ
ダイエットのモチベーションが生まれます。


もちろん自分で自分のカラダを見て
モチベーションを上げるのもいいけど、
 
その先にあるのは
「誰かに見てもらうこと」なはず。



じゃあどうやって
人に見られる環境に身をおくか?


ですが、オススメは
「懐かしの友人に会う」ことです。



普段から会う友人だと気心が知れてるだけに、
それほど見かけに気を使わなかったりします。


でも久しぶりに会う友人だと、
「ちょっとはシュっとした身体で会いたい」
と少なからず思うと思うんです。



ということでダイエットに取り組むときには、
(誰かの視線を浴びるという意味あいで)
久しぶりの友人と会う!

っていうのはかなりオススメです。


自分から声をかけてもいいでしょうし、
幸運にも同窓会などがあるときには
積極的に参加した方がいいですね!!


日本ダイエット健康協会
認定インストラクター

幅ナイスデイ