こんにちは、日本ダイエット健康協会の認定インストラクター幅ナイスデイです。前回の記事に続いて、中目黒にある「蔦谷書店さん」でこの記事を書いてます。本当にオシャレでムードがいいので、スラスラと筆が進んでしまいます。この流れだと普段口にしない、幅ナイスデイの知られざるあんなことやこんなことも口にしてしまいそうです!!・・・とはいったものの、幅ナイスデイの知られざることは誰も気にしていないだろう。ということで笑、雑誌を見ていたら、乃木坂46の衛藤美彩さんが素敵なダイエットを実践されていたので紹介したいと思います。(スカートがゆるくなったそうですよ)

衛藤美彩さんに学ぶダイエット3つのポイント

ポイント1、大切なのはメリハリ



まず衛藤美彩さん、とにかく食べることが大好きで、とくにとんこつラーメンをやめることが出来ないそうです。これはダイエットに取り組む多くの人が同じような気持ちだと思います。食べるのが好きだからやめられない。そんなとき彼女はどうしたか?結論をいうと、食べてしまうそうです(笑)ただですよ、ただ食べるだけでなくちゃんと前後で調整していたそうなんですね。大好きな麺類はお昼に食べて、その分夜は控えめにする。そして翌日にはサラダを多めにしたりするそうなんです。つまり「好きなものは我慢せずに、その前後で調整する」というのを徹底してたそうです。確かに完全にカットする!となるとストレスになりますからね。彼女はそのあたりメリハリをつけて取り組んでいるようです。ただここで注意点があって、「食べた前後はかならず調整する」ということ。もしもお昼にラーメンをがっつり食べたとして、その夜にまたラーメンをガッツリ食べていたらダイエットもうまくいきません。大切なのは「メリハリ」であり、オンとオフをつけること。とにかく調整を忘れない、ということが大切といえますね。

ポイント2、全身が映る鏡でボディラインをチェック



また彼女のおもしろいな~と思ったのは「自宅に体重計を置かない」ってところ。普通はダイエットをしているときには体重に目が行きがちになりますが、彼女は見た目重視ということで全身が写る鏡で体型をチェックしているそう。そしてもしも気になる箇所があれば念入りにマッサージしたり、あえて肌を出す洋服を着て、緊張感を維持してるそうです。さらにデコルテが出るトップスをきて、美姿勢を意識しているのだそう。ものすごく細かいところにもこだわっていることが分かりますね。

ポイント3、美顔ローラーで顔周りのマッサージ



あとですね、彼女は丸顔がすごくコンプレックスだったそうなのですが、美顔ローラーなどを使って顔回りのマッサージはかかさないそうです。こうした努力の積み重ねが彼女の美しい体型を作り、そして維持しているのは間違いなさそうですね!ちなみに彼女、炭水化物抜きのダイエットで痩せたものの不健康な見た目になってしまった経験から、全身の鏡を使ってチェックするようになったそうです。

さらにさらに、5~7センチのヒールを履いて歩くときは「お尻」を意識して歩くのだそう。これはヒップアップのために行っているそうなのですが、本当に1つ1つの動作を決め細やかに組み立てられているのですばらしいと思いました!

まとめ


ということで彼女からの学びとしては、

1、食べたいときには食べる(前後で調整)
2、全身が映る鏡でボディラインをチェック
3、美顔ローラーで顔周りのマッサージ

の3つになります。ぜひダイエットの参考にしてみてくださいね。以上、日本ダイエット健康協会の認定インストラクター幅ナイスデイがお届けしました。引き続きダイエット、楽しんでいきましょうね!