こんにちは、幅ナイスデイです!


ダイエット中にはぜひ意識して
たくさん飲んで欲しいのもがありまして、
それは、「お水」です。


お水をたくさん飲むことで
身体の中の老廃物が排出され、
細胞がイキイキとします。

細胞がイキイキすると
栄養の吸収がよくなり、
結果として代謝をあげることが出来ます。

※細胞がイキイキすると
カラダが元気いっぱいになるので、
心も元気になります。


とくにダイエットに取り組んでいるときは
普段よりも排泄機能が活性化しているので、
(食べ過ぎないため、カラダは排泄に集中できる)

よりしっかりとお水を体内に
入れてあげる必要があります。


ちなみにどのくらいのお水の量を
1回に飲んだほうがいいかというと、

「コップ1杯をちびちびと」

が理想です。


1度にたくさん飲んでも
老廃物を排出できる量には限りがあるので、
分散させてあげるといいです。


1日の量でいうと2~3リットルが理想です。
(現在の体型やライフスタイルにもよりますが)


また起床したときや運動時、お風呂の前後にも
しっかりと水分補給してあげたいところです。


ちなみに注意点としては、
「食前30分~食後1時間は水を飲み過ぎない」
ことです。

なぜかというと、
食前30分~食後1時間に水を大量に飲んでしまうと
消化が薄まってしまい、

結果として消化不良を
起こしてしまう可能性があるからです。


まとめると、

1日に2~3リットルを目安に
食前30分~食後1時間は避けつつ
コップ1杯をちびちびと飲み、
運動時やお風呂の前後はちょっとだけ量を増やす

のがお水の正しい飲み方です。


お水の飲み方1つで
ダイエット効果が変わってきたりするので、
ぜひ意識してみてください!


それでは今後ともダイエットを
楽しんでいきましょう!!



日本ダイエット健康協会
認定インストラクター

幅ナイスデイ